会員様特典

さまざまな選び方

カテゴリ―一覧

全国出店情報 素 sou

about marru – マアルとは –

目  次

  1. マアルのはじまり
  2. 素材選びのこだわり
  3. 肌着と体調の関係
  4. Made in Japan
  5. はじめてのマアル
  6. 取扱店舗

ほんとうに気持ちのいい肌着を目指して

初めまして、マアル公式ウェブサイトをご覧いただきありがとうございます。
マアルはオーガニックコットンの肌着を中心に、肌に寄り添うものご提案するブランドです。

オーガニックコットンは「肌に優しい」や「肌触りが良い」「サスティナブル」などと言った理由で選ばれることが多くなってきました。

そんな中で、マアルが考える 「ほんとうに気持ちのいい肌着」とは。

身につけて「ほっとする」「気持ちいい」「安らぐ」肌着は、どういうルートでできあがるのか。
そこもやはり「気持ちのいい」関係で成り立っているものでありたい。

遺伝子組換え種を使わず、無農薬無化学肥料で作られたフェアトレードのオーガニックコットン。
それを国内で生地に加工後、顔の見える関係の方々が働く工場で大切に丁寧に縫製して皆様のもとへ。

農場で働く人やその家族、そして使う私達、農地や工場の排水、そして使用後破棄にいたる際までの人と環境がマアルく繋がってこそ、本当の「気持ちのいい肌着」であると考えています。

はじめてマアルのオンラインショップに来ていただいた方はもちろん、オーガニックコットンの良さや、マアルの肌着についてもっと知りたい方も、このページを読み進めていただけたら幸いです。

1.マアルのはじまり

マアルというブランドは創業者の経験からスタートしました。

自身や家族が抱えてきたその具体的な悩みの数々と向き合う中で、マアルを始めるに至った経緯が、この記事に綴られております。

2.素材選びのこだわり

調べたり試したりする中で気づいた「素材」の大切さ

オーガニックコットンと単に言っても染色や生地加工など工程次第で「肌に優しい」かどうかは変わってきます。

そんな中マアルは、私たちの目で見て、実際に触れて、身体で確かめて、

「これならお客様にもご満足いただける」

というものを厳選してご提供しています。

3.肌着と体調の関係

マアルの肌着が意識しているのは肌への配慮だけではありません。

現代人の大きな悩みである「冷え」…。

肌に直接当たり、冷えの問題にも大きな影響を与えると考えついたマアルは、下着へのこだわりを追求していくことになります。

4.Made in Japan

生産者が見え、フェアトレードにこだわりたい。

できる限り輸送コスト・輸送によるCo2を抑えらえる地産地消な肌着作りができないだろうか。

そういう「食」と同じ目線で肌着作りのルートを考えたマアルですが、

日本国内でも様々な壁が立ちはだかります。生地・染め・縫いの全てを日本でしているマアルの、今も立ちはだかる現実とは。

5.はじめてのマアル

ここまで様々なことをご紹介してきました。

「一体何から選べば良いのか…?」

そんな方々のために、スタッフがはじめてマアルを選ぶならコレ!

といった定番且つイチオシの商品をご紹介しています。

6. 取扱店舗

マアルは自社店舗である「marru素sou」をはじめ、全国の取扱店様にてご紹介していただいております。

マアルの肌着を実際にお使いくださった上で「周りの方に紹介したい!」との想いを持ってくださるオーナー・担当者さんのお店に限らせていただいているので、どのお店もマアルと相通じるポリシーをお持ちのところばかり。大切な「まあるく繋がる」店舗の皆様です。

PAGE TOP