会員様特典

カテゴリ―一覧

全国出店情報 素 sou

毎年気温が上がるにつれ、下着によるかゆみやかぶれに悩まれる方も多いのではないでしょうか?
夏の下着かぶれの原因は、大きく分けて2つあります。

汗っかきさん
汗をかいて蒸れると、雑菌が繁殖しやすくなり、かゆみ・かぶれの原因に。

敏感肌さん
湿度が上がるにつれて肌が柔らかくなり、刺激にいっそう敏感に。

では夏を快適に過ごすには、どんな肌着がよいのでしょうか?

夏を快適に過ごす肌着のポイント

ポイント① 締め付けない形

「締め付けない形は、蒸れにくい」

ゴムでフィット感を重視している下着は、ゴム部分に汗がたまり、かゆみ・かぶれの原因に。ショーツなら、ソケイ部やお腹まわり。トップスなら、アンダーがかぶれやすい箇所。

夏につけるなら、締め付けのないデザインがおすすめです。

「締め付けない心地よさ」を大切にしている、マアルの肌着。リンパや血の流れを遮らずに巡りをよくする形は、夏に蒸れたり汗がたまるのを防いでくれます。

マアルのショーツはクロッチが一重。さらに、クロッチ幅を通常のショーツより広げることで、履くとくしゅっと空気の通り道ができ、通気性を高めてくれます。

ポイント② 吸水性と通気性

化学繊維は吸水性が低いため、下着と肌の間に溜まった水分で下着がはりつき、かゆみ・かぶれの原因になることも。

おすすめなのは、吸水性と通気性に優れた天然素材。コットンをはじめとする天然素材は、適度な湿度を保持しながら、蒸れや乾燥や軽減してくれます。

マアルの肌着は、生地から縫い糸までオーガニックコットン。製造過程に使う成分にもこだわっています。さらに、汗っかきさん向けの薄手素材や、敏感肌さん向けのなめらかな肌触りの素材も。

コットン生地には、思った以上にたくさんのバリエーションがあることをご存知でしたか?


汗っかきさんにおすすめのコットン肌着

汗っかきさんには、さらりと薄手で乾きの早い『サッカー』『』生地がおすすめ。

下半分を濡らし、乾く早さを比較しました。

サッカーが一番乾きが速く、絣もほぼ同じくらい。
さらりと薄く乾きも早い!夏の肌着にぴったりの生地です。

さらりと涼やか。サッカー織り

涼やかな夏の生地の代表選手『サッカー』。
縦糸の織り方に強弱をつけることで生まれる凹凸が肌ばなれを良くし、涼しい着心地を叶えてくれます。

パンツだけでなく、全身で涼しさを感じていただけるワンピースもご用意しました。ゆったりと風通しが良く、おうち時間も快適にお過ごしいただけます。

夏涼み2021 満月パンツ ピンク
¥3,278(税込)

BUY

夏涼み2021  ワンピース ブルー
¥9,988(税込)

BUY

履けば履くほど柔らかに。薄手の絣(かすり)

オーガニックコットンの糸で日本の伝統工芸「久留米絣」を織った、マアルオリジナルの絣(かすり)生地。さらりと涼しいうえに、履くほどに柔らかくなっていきます。

満月パンツ 久留米絣グレードット
¥6,380(税込)

BUY

満月パンツ 久留米絣グリーンドット
¥6,380(税込)

BUY

敏感肌さんにおすすめのコットン肌着

敏感肌さんに試していただきたいのが、無染色で柔らかな『生成り』、無染色でさらりとした『茶』、マアルの中で最も肌に優しい『アンド トゥモロー』。


素材そのまま、無染色。ふんわり優しい「生成り」と、さらりとした「茶」

無染色の「生成り」「茶」は一般的なもののように強力に脱脂する必要がないので、植物油石けんとぬるま湯で優しく行い、油分を適度に残してあります。
できる限り優しい方法で生産された生地は、油分と吸水性のバランスが良く、低刺激。夏はもちろんのこと、オールシーズン身につけていただけます。

新月ショーツ 生成り
¥3,850(税込)

BUY

満月パンツ 茶
¥4,290(税込)

BUY

タンクトップ(パッドポケット付き) 生成り
¥6,380(税込)

BUY

タンクトップ(パッドポケット付き) 茶
¥6,985(税込)

BUY



着ていることを忘れるほど、軽くてなめらか。アンド トゥモロー

第2の皮膚とでも言いたくなるほど、軽やかでとろとろな肌触りの「アンド トゥモロー」シリーズ。縫い目をフラットに仕上げているので、湿気や汗で肌が柔らかくなり、刺激に敏感になっている方におすすめです。

アンド トゥモロー レースショーツ
¥6,050(税込)

BUY

アンド トゥモロー ボクサーパンツ
¥6,050(税込)

BUY

アンド トゥモロー プルオーバー丸首
¥8,360(税込)

BUY

今日から試したくなる、豆知識

肌に優しい肌着や、ふだん着慣れた肌着でも、肌の状態によっては刺激を感じることもありますよね。そんなときに使える豆知識をご紹介します。

肌着を裏返す

裏返して縫い目が外側にすることで、刺激を減らすことができます。マアルのスタッフも、肌の状態がイマイチな時はタンクトップやショーツを裏返して着ることがありますよ。ぜひ一度お試しください。

アンドトゥモローのプルオーバーの上から、ブラジャーを着ける

ブラジャー派だけど、夏場は肩紐やアンダーのかゆみが気になる。そんな方は、『アンド トゥモロー プルオーバー 』の上から、ブラジャーを着けてみてください。軽やかで滑らかな生地を1枚はさむことで肌への負担が減り、刺激を和らげてくれます。

最後に

気温が上がって肌の状態が不安定になると、気分も落ち込みやすくなってしまいますよね。肌想いのマアルの肌着で、夏を快適に過ごすお手伝いができれば嬉しいです。

PAGE TOP